1、京の生まれで 祇園に賭ける
   おんなの一代 のれんと腕に
   義理と人情 両手にうけて
     生きてゆきます おんな街

2、酔えない酒の グラスに映る
   男のあなた と女の私
   夢と誠の 解け合う夜に
      願いとどけよ 流れ星

3、苦労承知で 歩いた道は
   おんなの一代 肌身にしみる
   野暮は言わぬが せめての今宵
     紅の路地裏 おんな街
        info@higashiosaka.jp



作詞 はな ちかし